たまにのご褒美リフレ

子育てしながら仕事もして、家事もして、女性は本当に大変です。出産して間際は仕事はしていないものの、寝不足と一日中の育児とで心も体も精一杯でした。
年に何度かでしたが、予定をたててリフレマッサージに行くことが唯一の楽しみでした。主人ひとりでは頼りないので、義理の母に頼むしかなかったのですが、
何とか理解を示してくれて、見てもらったことは今でも感謝しています。リフレを受けても、寝てしまうのがおちでしたが、何とも言えない深い深い一瞬の眠りに心も体も救われました。
今は少し時間もできて、自分で余裕ができた時に予約していく事ができますが、やっぱり子どもを育てながらのお金を使っての自分のリラックス時間はちょっと気がひけます。
なので、私はご褒美的に限られた数しか行けないのですが、いい香りの中で、やさしく話しかけられマッサージされる時間はやはり至福の時間です。
仕事をしているとストレスもあり、また無理な体勢をとることも多く腰を痛めたり、疲労からくる身体の痛みをよく感じるようになりました。最近は仕事場の近くに
気軽に寄れる接骨院を見つけ、通ったりもしていますが、やっぱり誕生日や記念日に予約して行くリフレマッサージはこれからも私にとってかけがえのないご褒美です。

ホームに戻る